消防庁第26回まちづくり防災大賞「総務大臣賞」受賞の件

草津市国際交流協会では7年前より、日本語教室「きずな」に参加している外国人を中心に、草津市の危機管理

課・消防署と協力しながら「機能別消防団員」の制度を使った取り組みをしてきました。

その活動を消防庁が主催する第26回まちづくり防災大賞に応募していた所、今回「総務大臣賞」を受賞することが

出来ました。

草津市国際交流協会の多文化共生活動の取組の成果です。

 

第26回防災まちづくり大賞調査票

受賞団体決定のお知らせ