ポンティアック使節団のFarewell Party(11月1日)

11月1日(水)18:30よりホテルボストンプラザ草津のケネディルームで、ポンティアック市使節団のFarewell Partyが開催されました。

中学生大使11名、付添者9名計20名のゲスト、その人達を暖かく迎えてくれたホストファミリーよりは54名の参加者、山本副市長、川那邊教育長を始め学校教育課、まちづくり協働部より市役所関係者が10名、KIFA関係者6名の計90名が集いました。

山本副市長、KIFA南会長よりの挨拶に続き、ポンティアック市側よりはBrenda Carter さんがお礼の挨拶がありました。

川那邊教育長の乾杯の後、8個のテーブルに分かれた出席者は美味しい料理を楽しみながら、楽しかった交流の思い出話に盛り上がりました。

中学生大使がひとりひとり、自分の紹介を兼ねて今回の旅の印象を語りました。

Lefferny  ChipenさんとKaden Hamilton君のミクロネシアダンスに、出席者は驚きの声を上げました。

最後に出席者全員で「上を向いて歩こう(スキヤキソング)」を合唱したのしい宴を終えました。