KIFAの文化庁助成事業「日本語教育事業」が朝日新聞に掲載されました

朝日新聞(平成28年12月1日)にKIFAの文化庁助成事業【「生活者としての外国人」のための日本語教育事業】の内の日本語教室の実施状況を説明した記事が掲載されました。

この事業は2年目の継続事業であり、UDCBK(アーバンデザインセンターびわこ・くさつ)に協力して「やさしいにほんごサロン」の毎週火曜日に開催するなどの大きな実績が出せている事業となってきています。

今回の記事は、取組4つのなかの一つ日本語教室の状況を説明して頂いた記事になっております。

今回の事業の集大成の取組として、平成29年1月15日(日)に草津まちづくりセンターで「ワールド・たぶんカフェ・ファイナル」と言うセミナーを開催します。(10:00~12:30)
詳細が決まりましたら連絡しますが、是非出席を検討ください。

記事はこちら