第9回「世界と出会う交流広場」を開催しました。

11月13日(日)、第9回「世界と出会う交流広場」が、秋晴れのさわやかな天気のもと、栗東さきら前イベント広場で開催されました。
このイベントは、KIFA(草津)・RIFA(栗東)・MIFA(守山)の各市の国際交流協会と、JICA、NPO滋賀がいいもん市の共催で開催されました。
このイベントでは、色々な国のダンスや歌のステージ、各協会のブース、遊びコーナー、世界の食の屋台、手作り作品を販売する屋台、さらには、大道芸人やミニ電車までありました。

RIFAはステージと屋台を、MIFAはスタンプラリーとカンバッチ作りを担当しました。

KIFAは遊びのコーナーにて、「甲冑体験&バルーン刀作り」「まとあて国旗ビンゴ」「ティクタクスロー」と多彩な遊びの場を提供しました。また、JICAと協力して「サンバホイッスル作り」「民族衣装体験」もおこないました。

今回は学生(立命館大学2名、滋賀大学3名)の協力者も得て、総勢15名のスタッフ体制で臨みましたので、来場者とも上手く交流が図れました。

ステージでは「ベリーダンス」「ゴスペル」「インド舞踊」「フラダンス」と多国籍の催しが行われ、最後に韓国の[Soul Cry」の甘い歌声に酔いしれました。

また、ケニアからの研修生たちも民族衣装を身にまとい、歌とダンスを披露してくれました。彼らは、普段は京都大学、大阪大学、同志社大学や立命館大学など、それぞれの研修大学にて勉強をしていますが、今日は久しぶりに集まって、同窓会のように楽しそうでした。そして、彼らの明るい気質でステージを盛り上げてくれました。

多彩な催しで大盛況のイベントでした。

img_1438-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1439-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1447-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1452-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1453-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1454-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1455-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1458-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1459-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1460-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1461-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_2329 img_1464-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc img_1467-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcimg_1472 img_2262 img_2266 img_2268 img_2303 img_2309 img_2313 img_2314 img_2317 img_2318 img_2327