酒蔵コンサート

国際理解部会「インターナショナル・ライブin酒蔵」が太田酒蔵さんで開催されました。

演奏者は、アメリカ出身のベンさんとデーブさん。ギターとハーモニカの演奏&歌、和の空間の中インターナショナルな音楽と美味しいお酒、そして今日はベンさん夫婦の結婚記念日、奥様へのサプライズソングもあり会場は盛り上がりました。フィナーレは参加者が輪になって踊り、交流が広がる酒蔵ライブになりました。また軽食はベンさんの手作り料理、無農薬野菜を使っています。栽培から調理までベンさん自ら行ったものです!四品はインド風春巻き、ポテトのように見えるのはズッキーニ、ビートルートを使ったサラダ、玄米のおにぎりです。

 

《参加者感想文》

太田酒造の歴史がぷんぷんと漂う(酒麹の香りも)建物の中で、アメリカンフォークミュージックを聞くのは、和洋折衷な雰囲気がありとても新鮮に感じました。そこで太田酒造自家製の道灌とワインを飲みながらというのが、24歳ながら生意気に「オツ」だなと思いました。私のルーマニア人とフィリピン人の友人もその雰囲気に酔いしれていたようで、周りに座っていらっしゃった方との会話にも花が咲いていました。また、その友人たちから、「草津にこんな場所があるなんて知らなかった!」という声も聞きました。こういった草津のローカルな場所でのイベントは外国人の方々に草津の良さを知ってもらえる貴重な機会になると思うので、これからもこのようなイベントがあればいいなと思います。(オリーブ・SHIPS 堀野 善康)