草津小学校出前授業

5月21日に草津小学校の三年生に出前授業「身近な国をよく知ろう」を行いました。

講師は、ハンガリー出身の藤田アニコ-さん(KIFA国際理解部会部会長)、ペルー出身の谷口デボラさん、中国出身の金燕さんです。

授業は、デボラさんのペルーはどこにあるの?から始まり、ペルーの子どもの遊びである手作りのサッカーゲームをみんなでプレイ。
金さんからは中国のちまきの由来、月餅の種類など日本人にもなじみのある食文化の紹介。揚げたてのえび煎のサービスもありました。
アニコーさんはハンガリーにもバラトン湖という大きな湖、温泉もあるなどの説明と結婚式で踊るダンスを披露。最後は全員で賑やかに踊りました。

子ども達は、ノートにメモをとりながら熱心に聞いて、ゲームとダンスはみんなで楽しい経験をしました。今日の出前授業が子どもたちの豊かな成長につなげられることを期待しています。