事業内容

KIFAでは、主に以下①~④の4部会による、さまざまな活動を行っています。それぞれの部会は、会員であるボランティアの方々の積極的な参画によって支えられています。

詳しい事業計画についてはこちら
入会申込書ダウンロード

ボランティア登録申込 PDF版
メール会員登録はこちら(入会はしないがメールでお知らせを受け取りたい方)

① 国際交流・国内交流部会
草津市の姉妹都市、友好交流都市との親睦を深める活動をしています。

【 姉妹都市 】
・米国ミシガン州ポンティアック市
・香川県観音寺市
【 友好交流都市 】
・中国上海徐匯区
・群馬県吾妻郡草津町
・福島県伊達市

草津市の友好交流都市・姉妹都市についてはこちら

 

② 多文化共生部会
市内在住の日本人と諸外国の人々との交流を行っています。

【日本語ひろば「きずな」】
立命館大学の教室を借りて日本語教室を開いています。日本語を母国語とされない方はどなたでも無料で参加していただけます。
Japanese language class”Nihongo-Hiroba-KIZUNA”のページはこちら
【新春のつどい】
毎年1月に開いている、多文化交流パーティーです。
【世界と出会う交流広場】
今年は栗東駅前のさきらにて、NPO滋賀ものづくりネット、栗東国際交流協会(RIFA)、守山市国際交流協会(MIFA)、JICAそして草津市国際交流協会(KIFA)の共催でイベントを行います。
【そ の 他】
バーベキューや七夕まつりなど、多文化交流の様々なイベントを企画実施しています。

 

③ 国際理解部会
地元の方々に外国の文化を紹介し、国際感覚に優れた人づくりを目指しています。

【国際理解講座】
毎年世界の一つの地域にスポットを当ててイベントを行います。平成28年度は7月にアジアDAYを開催し、インドネシアとバングラデシュにの文化に触れました。
【英語サロン】
イギリス出身のデイビッドスメドリー先生を講師に初級・中級のサロンを開いています。英語は苦手という方から、英語を積極的に話したいという方まで幅広くご参加いただいています。
【出前講座】
子どもを対象に国際理解の出前講座を行なっています。
【そ の 他】
酒蔵コンサートなど、他にもイベントを予定しています。

 

④ 広報部会 
「KIFAスクウェア」という会報誌を毎年3回発行したり、ホームページによる広報活動を行っています。会報誌の記事の執筆も、主にボランティアの方々にお願いしています。

KIFAスクウェア115号(最新号)はこちら

 

 ⑤ オリーブOLIVE
オリーブは、日本語教室を行っている外国人支援団体です。教室は毎週土曜日、まちづくりセンターにて行われています。また、KIFAと連携して文化庁助成の「生活者としての外国人」のための日本語教育事業において、日本語を指導する方を対象とする「日本語教育支援者研修」を予定しています。