事業内容

草津市国際交流協会(KIFA)は有志の民間活動団体で、有志ボランティアと事務局職員(2名)で構成されています。有志ボランティアのコアメンバーは国際国内交流部会・国際理解部会・多文化共生部会・広報部会の4つのグループに分かれ、それぞれが発案・企画し、人と人との交流を中心とした民間ならではの事業を展開しています。

それぞれの部会の主な活動内容は以下の通りです。

入会申込書ダウンロード
ボランティア登録申込 PDF版


① 国際交流・国内交流部会
草津市の姉妹都市、友好交流都市との親睦を深める活動をしています。草津市の国際交流事業にも協力しています。

【 姉妹都市 】
・米国ミシガン州ポンティアック市
・香川県観音寺市
【 友好交流都市 】
・中国上海徐匯区
・群馬県吾妻郡草津町
・福島県伊達市
【2017年度の活動】
★上海徐滙区から区長をはじめ6名のゲストをお迎えし、歓迎夕食会を開きました。
★滋賀県・ミシガン州友好親善訪問団として来県したゲストのうち、ポンティアック市から来県した2名を草津にお迎えしホームステイをしていただきました。

★草津市の国際交流事業として、ポンティアック市から11名の中学生と10名の引率者をお迎えし、草津市内の中学校生活を体験していただきました。

★草津市の友好交流都市・姉妹都市についてはこちら

 

② 多文化共生部会
近隣在住の日本人と外国籍の人々がお互いに理解し合い、つながりを広めるための活動を行っています。
また、外国籍の方に日本語を教えるボランティア教室も開催しています。

【日本語ひろば「きずな」】
立命館大学や、市民交流プラザ等で日本語教室を開いています。日本語を母国語としない方はどなたでも無料で受講できます。開催時間は毎週土曜日10:20~12:00です。生徒には留学生が多いため、夏休み、春休みなどの長期休暇中はお休みします。
Japanese language class”Nihongo-Hiroba-KIZUNA”のページはこちら

【やさしいにほんごひろば】
UDCBK(アーバンデザインセンターくさつ・びわこ)主催の「やさしいにほんごひろば」の運営を担当しています。やさしいにほんごひろばのコンセプトは「みんなの居場所づくり。ここに行けば誰かがいる。日本人も外国人もみんなが、やさしいにほんごをつかって話そう。」というものです。毎週火曜日10:00 a.m.~12:00p.m.と第3金曜日の18:00~20:00に開催しています。事前申し込みは必要がありません。

【その他2017年度の活動】
多文化共生部会ではいろいろなイベントを企画しています。2017年度に開催したイベントは以下の通りです。
★Discovery Cafe「KIFAでできること」

2017年度は、どのような目的でどのような活動にしていきたいかなどを話し合いました。
★写経体験
5月に堅田の西勝寺にて写経と写仏を体験しました。近くの公園でピクニックをし、ハンカチ落としなど日本の昔遊びも体験しました。
★学生支援機構助成・留学生と行くバスツアー7月11月
学生支援機構の助成を受けて開催した、留学生と地域の日本人が一緒に滋賀の自然や環境などを学ぶバスツアーです。

★世界と出会う交流広場
滋賀ものづくりネット、栗東国際交流協会、守山市国際交流協会と共催で開催したイベントです。外国の食べ物の屋台やステージイベントを楽しみました。
★ハラル料理教室
立命館大学の留学生家族と教授を講師にお迎えし、イスラム教徒の文化である「ハラル」とは何かを学び、また、実際にハラル料理を作って試食しました。
多文化共生フォーラム
KIFAの日本語教室・日本語ひろばが、日本語ボランティア団体オリーブと協働で3年間にわたって取り組んだ文化庁助成事業「生活者としての外国人のための日本語教育事業」の集大成としてフォーラムを行いました。
オリーブの公式ホームページはこちら
★多文化交流会
2017年度、KIFAの事業に関わってくださった団体や個人などを招待して、それぞれ活動紹介をしていただいたり、外国出身の方に手作り料理を準備していただき、多国籍料理を囲んでつながりを広げるための交流をしたりしました。

 

③ 国際理解部会
地元の方々に外国文化を紹介することを目的として活動しています。英語の語学講座や小学校などでの出前講座なども行います。

【国際理解講座】
外国の文化を紹介するための講座として、いろいろな企画をしています。
【2017年度の活動】
★英語サロン
イギリス出身のデイビッドスメドリー先生を講師に初級・中級のサロンを開いています。英語は苦手という方から、英語を積極的に話したいという方まで幅広くご参加いただいています。

★出前講座
小学校などに出張し、子どもを対象に国際理解の講座を行ないます。
★JICA帰国隊員による報告会
年に1度、JICAの帰国隊員を講師にお招きして、「世界で活躍する日本人」と題して報告会を行います。2017年度はケニア編でした。
★インターナショナルライブin酒蔵
草津市「太田酒造」さんの酒蔵の2階ホールをお借りして、インターナショナルライブを行います。2017年度はケニア編でした。
★感じて・ふれて・ベトナム
地域在住のベトナム人コミュニティーのみなさんが発案したイベントです。170人も集まる大きなイベントになりました。
★オーストリアのエコな生活・環境メディアの真実
JICAプログラムでオーストリアの小学校に赴任していた中村先生と関西大学準教授のガブリエル・ハード先生をお迎えして講座を開きました。

 

④ 広報部会 
「KIFAスクウェア」という会報誌を毎年3~4回発行したり、ホームページやFacebookによる広報活動を行っています。会報誌の記事の執筆は、イベント等に参加してくださった方々にお願いしています。

KIFAスクウェアバックナンバー
KIFA Facebookページ